北海道、札幌市のフリーペーパー「スコブル」。甘党にはたまらない、札幌のスイーツをご紹介!

スコブル

体と心に効く! エイジレス健康情報マガジン

Regular

:::: :: 連載コンテンツ :: ::::

スコブルvol.11より

甘党スイーツ万歳


和寒かぼちゃのプリン300円。素材の旨味をそのまま生かしており、一口ごとにやさしい甘さが広がる。ボリューム満点の食事メニューを味わった後でも、すんなり胃袋に収まってしまう

今日の気分に応えてくれる、
普段使いのカフェ。

 ランチの場所に迷った時や、ひと休みしたい時、行きつけのカフェがあると便利。そんな店をお探しなら、こちらがぴったりだ。店を切り盛りするのは、元同僚である行平久美さん、松本真莉さん、吉田いづみさん。皆で力を合わせて、家具やテラスまで手作りしたという。
 ボリューム満点の食事メニューも人気だが、気になるのはやはり甘いもの。道産を中心とする厳選食材で作った、体にやさしく、心もほっこり和むデザートが並ぶ。注文に迷ったら、代表の行平さんが「ホクホクして甘い」と絶賛する、和寒産カボチャのスイーツをどうぞ。 
 店に集う客も、バイタリティーにあふれる女性が多い。常連のアイデアから、次々とイベントや講習会が生まれている。おいしいスイーツと”女性パワー“に、元気をもらえるはず。


プリプリの白玉を十勝産の小豆で煮た、かぼちゃ白玉のおしるこセット500円。ほうじ茶、箸休めの漬物が付く。4月中旬までの限定メニュー


店名はアイヌ語でチセが「家」、ミナミナは「ニコニコ笑う」という意味。月に1度行われている、「スクラップブッキング」の講習も人気を集める


Cafe Chise minamina(カフェ チセ ミナミナ)
  • 札幌市豊平区中の島2条7丁目2-7 レッドハウス1階
  • TEL:011-595-7799
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:水曜、第3火曜
  • chisemm.exblog.jp
メルマガ会員募集中
Loading

Regular

:::: 連載 ::::

Coupon&Special

クーポン&特典[PDFファイル]