北海道、札幌市のフリーペーパー「スコブル」。気になる暮らしの情報をわかりやすくお届けします。

スコブル

体と心に効く! エイジレス健康情報マガジン

Life

:::: :: 生活 :: ::::

スコブルvol.28より

アクシデントではぐれてしまった…となる前に
大切なペットに所有者明示をしましょう

 喜びや心の豊かさを与えてくれるペットとの暮らし。その大切なペットが「もしも行方不明になったら」と考えたことはありますか?
 迷子や突然の災害、事故、盗難の他、日常でも思いがけないことでペットと離ればなれになるかもしれません。どこかで保護されたときに迷子札やマイクロチップを着けていれば、見つかる可能性が高くなります。マイクロチップなら半永久的に脱落せず識別ができ、専用リーダーで読み取るため飼い主の個人情報が表に出ることもなく安心。
 こういった所有者明示に加え、災害時に素早く避難できるように餌やペットシーツ、リードなどをひとまとめにした「防災セット」を用意しておくのも大切です。
 家族として迎え入れたら、最後まで面倒をみるのが飼い主の責任。万が一の時に備えて自らとペットの身を守る方法も考えましょう。

マイクロチップとは?
  • ●直径2mm、長さ12mm程の電子標識器具です
  • ●15桁の番号が記録され、専用リーダーで読み取ります。データベースに登録されている情報と照合することで、飼い主の元に戻る可能性が高くなります
  • ●獣医師が専用の注射器を使い、体内に埋め込みます。痛みは通常の注射と同じくらいだと言われ、安全性の高い動物の身元証明方法として世界中に普及しています
  • ●施術費用は動物の種類や動物病院によりますが、犬・猫では数千円程度です
どうしても飼えなくなった犬猫のために…
『犬猫の飼い主さがしノート』
やむを得ない事情で犬猫を譲りたい人と、飼育したい人の情報交換を振興局が支援する仕組みが今年4月よりスタート。譲りたい方は犬猫の情報を振興局のホームページに掲載し、自宅で飼育しながら新たな飼い主を探します。譲り受けを希望する人とは直接やりとりを行います。
[お問い合わせ] 北海道環境生活部環境局 生物多様性保全課 動物管理グループ
メルマガ会員募集中
Loading

Life

生活

Coupon&Special

クーポン&特典[PDFファイル]