北海道、札幌市のフリーペーパー「スコブル」。気になる暮らしの情報をわかりやすくお届けします。

スコブル

体と心に効く! エイジレス健康情報マガジン

Life

:::: :: 生活 :: ::::

スコブルvol.24より

かかりつけの病院がホテルに…
飼い主の願いを実現! 「手厚いケアのホテルを」


森 伸介さん
院長・獣医師

杉本 ひろみさん
院内統括長
認定動物看護師
キャットフレンドリースタッフ

宮川 亮さん
ドッグトレーナー

大切な家族を預ける理想のペットホテルとは

 ペットは大切な家族の一員。いつも一緒にいたいのはやまやまだけれど、出張や旅行、冠婚葬祭などで、どうしても預けなければいけない場面は訪れてしまう。預け先のペットホテル選びに頭を悩ませた経験は、飼い主ならきっと覚えがあるはずだ。
 大切なペットがリラックスして過ごせる快適な環境、施設の清潔さ、スタッフの温かな対応、などなど、我が子を思うがゆえに、ホテルに求める条件はどうしても厳しくなる。多分、飼い主のほとんどがため息まじりに、こう思うのではないだろうか。「いつも通っている病院が預かってくれたら安心できるのに…」。
 そんな飼い主の願いに応えて連携ホテルを立ち上げたのが、緑の森どうぶつ病院さっぽろクリニック。獣医師、動物看護師、動物行動学に精通したスタッフがチームを組み、動物の立場や幸せを考えながら、ともに寄り添う医療を実践している動物病院だ。


パーテーションで仕切られたケージでゆったり。肛門線絞りのお願いなど、飼い主のオーダーメモが目に付きやすい場所に貼られている

獣医師が健康をチェック ストレスケアも万全

 てとて、ぺっとホテルは、病院が入ったビルの2階と3階にある。動物は慣れない場所に不安を感じ、それがストレスの要因となる。おなじみの場所で顔見知りのスタッフが迎えてくれるここなら、不安も軽減されるだろう。
 見学に訪れると、ちょうど柴犬のカイ君(8歳)を預かる場面に遭遇。専任のドッグトレーナーが優しく世話をしてくれるので、家族と離れたばかりのカイ君もすぐにリラックス。ご機嫌なようすだ。
 犬の場合は一匹ずつ性格を見ながら部屋分けをし、ケージをパーテーションで仕切って独立性を保っている。また、広いフロアを使って運動や遊びの時間を設けるなど、ストレスを極力減らすように配慮を欠かさない。
 犬と猫のフロアは別だ。冷暖房もそれぞれが快適に過ごせるように設定を変えている。猫のフロアに並ぶのは、3階建ての大きなケージ。猫が好む上下運動を自在にできるように考えられているのだ。
 さらに、滞在中は獣医師が毎日往診して健康チェックを行ってくれるのだから、飼い主にとっては心強いことこの上ない。マッサージやアロマを導入し、気持ちを癒やすためのストレスケアも実施している。目指すのは「その子にあった手厚いケア」。ペットと飼い主に寄り添ってきた病院の、新しい取り組みの形がここからも垣間見える。


専任のドッグトレーナーが広いフロアで運動させて遊んでくれる。到着したてのカイ君もすぐに懐いてこの通り


猫のフロア。のびのびと上下運動できる3階建てのケージを使用するので、ストレスもたまりにくい


滞在中は1日1回獣医師が往診して健康チェックをしてくれる(料金は宿泊費に含まれている)。月に1度通院しているモコちゃんは院長先生が大好き。喜んで飛びついていた


猫の往診風景。くつろいで身を任せるミミちゃんは滞在2週間目。数時間の預かりから長期ステイまで対応している

てとて、ぺっとホテル
<1泊2日料金>

  • 一律…2800円

  • ~6kg…3800円
    6~12kg…4000円
    12~24kg…4300円
    24kg~…4800円
<お試し預かり>
1時間につき1000円

※予約の3日前からキャンセル料が発生します

長期割
3泊以上で会計10%OFF
多頭割
2頭以上で会計10%OFF
ご予約・問い合わせ
ペットケアサポート てとて、
TEL:0570-09-2211
https://animalboard.jp/shop/midorinomori-petcare/
※ネットからの予約は、5日前まで。
それ以降はお電話にてお願い致します
道内初緑の森どうぶつ病院旭神センターがゴールド認定をダブル取得
猫と飼い主と病院が良好的な関係を構築し、猫の健康と生活の質の向上を目指すガイドラインを作成している機関・AAFP(全米猫獣医協会の略称)から国際的な水準をクリアしている病院としてゴールド認定。さらに、猫の年齢に応じた健康管理のガイドラインを広める機関・isfm(国際猫学会の略称)からもキャットフレンドリークリニックとしてもゴールド認定を受けた。さっぽろクリニックはそれに準じ、実施している

緑の森どうぶつ病院 さっぽろクリニック

1F 治療 どうぶつ病院
  • ・電子カルテ導入
  • ・犬と猫が別々の入院室(ストレス対策)

介護用品などの販売コーナーも充実

2F ケア ペットケアサポートてとて、
スキンケアルーム
  • ・トリミング
  • ・マイクロバブル
  • ・スキンケアパック (皮膚治療)など
わんにゃんディサービス
  • ・シニアケア&ホスピスケア・ホテル
  • ・治療中のお預かりや点滴など
3F 学び てとて、まなびば

パピーからシニアまで、その年齢にあったしつけ方教室を開催。個別のカウンセリングやプライベートレッスンにも対応。随時、問い合わせ受付中

緑の森どうぶつ病院 さっぽろクリニック
  • 札幌市中央区南7条西8丁目 LC拾八番館1~3階
  • TEL:0570-09-2211
  • 休診日:金曜(ホテルのみ通常営業)
    ※学会などで休診する場合あり
  • ▼8月1日より診療時間が変更
    診療時間:9:00~12:00、15:00~18:00
    (ケアサポートは9:00~18:00)
  • https://sapporo.midorino-mori.jp/
メルマガ会員募集中
Loading

Life

生活

Coupon&Special

クーポン&特典[PDFファイル]