北海道、札幌市のフリーペーパー「スコブル」。気になる暮らしの情報をわかりやすくお届けします。

スコブル

体と心に効く! エイジレス健康情報マガジン

Life

:::: :: 生活 :: ::::

スコブルvol.23より

猫も飼い主もストレスが軽減!
「猫にしつけはできない」は思い込み
子猫の時に遊んで備えるしつけを


森 伸介さん
院長・獣医師

宇都 愛加さん
獣医師

杉本 ひろみさん
院内統括長
認定動物看護師
キャットフレンドリースタッフ

保久 留美子さん
統括マネージャー・
JAHA認定家庭犬しつけインストラクター・CPDT-KA等

繊細で警戒心が強い猫でも教えることは可能

 世は空前の猫ブーム。最近、新たな家族として子猫を迎え入れた飼い主さんもいるのではないだろうか。
 ところで、通院などで外出する際はキャリーケースを使う人がほとんどだろう。猫は繊細で警戒心が強く、慣れない環境にストレスを感じる動物。キャリーに入るのを嫌がられて苦労している人は多いはずだ。
 そこで「キャリーに自ら入るようにしつけられた猫がいる」という、緑の森どうぶつ病院さっぽろクリニックを訪ねてみた。同院には猫の行動学に通じたキャットフレンドリースタッフが常駐。デリケートな猫に配慮した診療が好評だ。ペットライフサポート課の保久さんは、「はい、いますよ」とニッコリ。百聞は一見にしかず。噂の猫・マルちゃんと一緒に、しつけ方法を教えてくれた。

自らキャリーケースへ 爪切りもへっちゃら

 保久さんはまずマルちゃんの大好物のオヤツを手に、キャリーへ誘導。なんとマルちゃんは自ら進んでキャリーへ入り、中でご機嫌にオヤツをなめている。さらに爪を切る時も、身を任せてくつろいだ様子。猫はどちらも苦手なはずだが、嫌がる様子は全くない。
「苦手なことをさせる時、頑張ってと言っても猫には通じません。大好きな食べ物をご褒美にあげて、これをすると良いことがあると記憶させるのがポイント。いつもと違う特別な食べ物をあげると効果的です」。
 キャリーケース、爪切り、抱っこなど、様々なことに慣らすのが「社会化」だ。通常、猫の「社会化期」は7週齢まで。それを過ぎると拒否が始まり、慣らすのに時間がかかるのだとか。「だからこそ子猫のうちに練習して、慣らしておくことが大切なんです」。

良い記憶を印象づけて通院のストレスを軽減

 子猫の時からキャリーと良い記憶を結びつけ、自ら入るように慣れさせると、猫も飼い主も通院する際のストレスがぐっと軽減されるはず。子猫がいる人はぜひ練習してみてほしい。
 しつけについてのアドバイスがほしい時は、緑の森どうぶつ病院がいつでも相談に応じてくれる。


「フェリウェイ」スプレーで猫ちゃんの気持ちを落ち着かせる


獣医師、キャットフレンドリースタッフによる問診


オヤツで誘導すると、マルちゃんは自らキャリーケースの中へ。キャリーは上部と側面が開くタイプが便利だ


猫が嫌がる爪切りをしても、ご覧の通りご満悦。爪を切ると大好物が貰えることを理解しているのだ

緑の森どうぶつ病院 さっぽろクリニック

1F 治療 どうぶつ病院
  • ・電子カルテ導入
  • ・犬と猫が別々の入院室(ストレス対策)

介護用品などの販売コーナーも充実

2F ケア ペットケアサポートてとて、
スキンケアルーム
  • ・トリミング
  • ・マイクロバブル
  • ・スキンケアパック (皮膚治療)など
わんにゃんディサービス
  • ・シニアケア&ホスピスケア・ホテル
  • ・治療中のお預かりや点滴など
3F 学び てとて、まなびば

月に1回、飼い主様向けセミナーを開講。
内容はしつけ方~食べ物に至るまで様々。
随時お問い合わせ受付中

道内初緑の森どうぶつ病院旭神センターがゴールド認定をダブル取得
猫と飼い主と病院が良好的な関係を構築し、猫の健康と生活の質の向上を目指すガイドラインを作成している機関・AAFP(全米猫獣医協会の略称)から国際的な水準をクリアしている病院としてゴールド認定。さらに、猫の年齢に応じた健康管理のガイドラインを広める機関・isfm(国際猫学会の略称)からもキャットフレンドリークリニックとしてもゴールド認定を受けた。さっぽろクリニックはそれに準じ、実施している
猫ちゃんセミナーもやってます
もっと知ろう! 猫のこと
さっぽろクリニックでは初開催。猫の動物としての習性や行動の意味を知ると、今よりもっと愛猫との暮らしが楽しくなります
  • 日時/7月9日(日)13:00~15:00
  • 会場/緑の森どうぶつ病院 さっぽろクリニック
  • 参加費/2160円(おみやげ付き)
  • 講師/保久 留美子
  • お申し込み/080-4325-8801
緑の森どうぶつ病院 さっぽろクリニック
  • 札幌市中央区南7条西8丁目 LC拾八番館1~3階
  • ▼2月20日より電話番号が変更
    TEL:0570-09-2211
  • 休診日:無休(年末年始、お盆を除く)
    ※学会などで休診する場合あり
  • 診療時間:9:00~12:00、15:00~20:00
    (ケアサポートは10:00~19:00)
  • https://sapporo.midorino-mori.jp/
メルマガ会員募集中
Loading

Life

生活

Coupon&Special

クーポン&特典[PDFファイル]